~製造業の末端で生きる~

新型コロナウィルスが中国で感染拡大したことで町工場に仕事が舞い込んだ!舞い込んだ理由や内容・金額をブログ公開!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

今回は町工場に仕事が舞い込んだシリーズですw

前回は

働き方改革で町工場に仕事が舞い込んだ♪

というお話しましたが、

今回は2020年3月1日現在、世界中を不安におとしいれている

新型コロナウィルスの影響で町工場に仕事が舞い込んだ というお話です。

大した話じゃないですが、ご興味あるかたはお付き合いください。

 

Sponsored Link

新型コロナウィルス概要

新型コロナウイルス感染症とは、新型コロナウイルス“SARS-CoV2”が原因とされている病気のことです。WHOは、このウイルスによる肺炎などの症状全般を“COVID-19 ”と名付けました。2019年12月以降、中国湖北省武漢市を中心に発生し、短期間で世界に広まっています。

引用:Medical Note 様

2020年3月1日現在、中国にとどまらず、

日本、米国、欧州など世界中に感染拡大しています。

日本では今週から小中高が休校になるなど、影響が広がっています。

 

新型コロナウィルスで町工場に仕事が舞い込んだ理由や内容・金額は?

2020年1月中旬に新型コロナウィルスの影響で

中国湖北省武漢市が封鎖されました。

武漢市は中国有数の工業都市のため、製造業には大きな影響がありました。

私も、

「へーたいへんだなー。」 と、

対岸の火事のごとくそんな状況を見ていたのですが、

取引先の担当者から、

「3月から部品加工の仕事をお願いできないか?」

という相談をされました。

詳細を聞くと、どうやら中国で製造している部品が

新型コロナウィルスの影響で製造できないらしく、

手伝ってくれないか?ということでした。

内容としてはマシニング加工案件で月額50万円くらい、

期間としては半年程度で、コロナウィルスの状況によっては

その後も続くということです。

50万円 x 半年(6か月) = 300万円

「うん、悪くない。」

ということで引き受けることにしました。

こういう想定外のリスクが製造業には付いて回りますね。

ぜひ、大手メーカーの調達担当の方はリスク回避のために

中国などに製造拠点を集中するのではなく、世界分散させてほしいですね。

そして、日本、町工場にいっぱいお仕事くださいねw

 

日本でも新型コロナウィルスの感染拡大が広がりつつあります。

私のような一般人は

  • 不要な外出を控える
  • 手洗いうがいを徹底する
  • マスク着用

なんていうことを意識して、新型コロナウィルスが

終息するまでひっそりと生活しようと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

signal

Sponsored Link

 

 

 

 


町工場の経営やマシニングセンター加工についてご質問受付中!!
 
初歩的なことも大歓迎です。
 
一緒に問題解決していきましょう!  

下記問い合わせページよりお気軽にご連絡下さい!

http://alife-blog.com/contact/  
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© signalの町工場経営とマシニング加工 , 2020 All Rights Reserved.